最も軽量なアロイクリンチャーホイール

新ISM 4D、エグザリット 2リム
カーボントラコンプスポーク
超軽量ベアリングとアクスル:QRM SL

高効率でエネルギー伝達に優れる

超軽量なトラコンプスポーク
イクシオンプロパワーリンクタイヤ
ハイトのあるリムプロファイルにより比類のない横剛性を生み出す

正確なコーナリング

超軽量トラコンプスポーク
グリップ力に優れたイクシオンプログリップリンクタイヤ
丸みを帯びたリムプロファイルは扱いが容易で最適な剛性を提供

R-Sysの開発の際の目標は、グランフォンドレーサーと山岳を愛する全てのサイクリストに登坂の目標を達成するための最良なホイールの選択しとなることでした。R-Sys SLRは、1300g以下の数少ないクリンチャーホイールセットの1つであるばかりでなく、高い耐久性、強度、最高の制動能力を備え、最も横方向の剛性が与えられています。フルトラコンプテクノロジーのR-Sys SLRは、フロント、リア共に上り、下りの両方に優れたトラコンプテクノロジーを備えています。トラクション/コンプレッションの略であるトラコンプは、ハイスピード時の制御と極端に低い重量と高い横剛性を兼ね備え、ダンシング時のフルパワーで上っても確実に動力を伝達。トラディショナルなホイールは、高い横荷重下でテンションを失う可能性の高いスポークを使用し、テンションが高すぎるとパーツの破損の心配がありますが、トラコンプは、スポークがトラクションとコンプレッションの両側で作用することによって、あらゆる条件下で充分な横剛性をもたらします。これを達成するスポークは、圧縮時に歪まないように中空構造のラウンドスポークを採用。スポークに接合されたニップルで両側をクランプし、リムのフォアドリリングへ直接ねじ込んでスポークヘッドをロックし、ハブ内部のリングによってスポークの移動を制御しています。トラコンプスポークに使用されているカーボン繊維はスチールやアルミほど伸びることがないので余計な重量削減と充分な剛性を提供し、結果としてこの重量のどのホイールよりも30%高剛性を実現させています。軽量、低振動のトラコンプテクノロジーは山岳の長距離アドベンチャーライドのためにサイクリストが求める軽量なカーボンスポーク、路面からの振動減衰性といった2つの利点によってより長く、より高くまで走行が可能。さらに、ハブに使用されるQRM SLベアリングは、スムースで耐久性のあるベアリングを軽量なパッケージとしてまとめ、素晴らしい性能を発揮させます。また、山頂に達するだけでなく、下りのことも考慮されるのが真の山岳向けホイールといえるので、エグザリットテクノロジーも搭載。ドライでもウェットでも20%短い制動距離を実現させ、自信を持って下りを走行可能です。さらに、重量を軽減させ、ワット数を節約するISM 4Dも採用。リムは370gで超軽量ではありませんが、滑らかな丸みを帯びたリム形状から耐久性と剛性に必要のない部分をリムから除去し、そのエアロダイナミクス効果により数ワットを節約することで、より高速で下ることが可能となっています。装着されるイクシオンプロタイヤは127TPIケーシング、ケブラービード、バランスのとれたコンパウンドによってグリップ力、転がり抵抗を持ち、25mmで僅か210gなタイヤで、フロントにはコーナリング時の排水性を考慮したパターンを用い非常に強力なケブラー性の対パンクプロテクション機能を与えたグリップリンクバージョン。リアには回転抵抗を低減し、柔軟なナイロンパンクブレーカーを備えたパワーリンクバージョンを採用。R-Sys SLRは、23mmまたは25mmが選択可能で、さらに快適な28mm幅の利用も可能です。

対応

  • リアアクスル:クイックリリースのみ
  • フロントアクスル:クイックリリースのみ
  • フリーホイール:シマノ/サラム、オプションのドライバーボディでカンパニョーロと互換性

重量

  • タイヤ 700x23: 195 グラム
  • ペアインチ: 1295 グラム
  • フロントインチ: 555 グラム
  • リアインチ: 740 グラム

ハブ

  • Super Light sealed cartridge bearings
  • フロントおよびリア ボディ:アルミニウム
  • アクスル素材:アルミニウム
  • フリーホイール:FTS-L スティール

用途

  • 最大圧力:23mm 8.7 bars - 125 psi, 25mm 7.7 bars - 110 psi
  • ホールをより長く使用するためには、バイクを含むホイールにかかる総重量が120キロを超えないようにしてください。
  • ASTM規格 カテゴリー 1 : 舗装路のみ
  • 奨励タイヤサイズ:21~30 mm

リム プロファイル

  • 内幅:15mm
  • ハイト: フロント 24mm、リア 26 mm 非対称
  • 軽量化:ISM 4D
  • ブレーキトラック:エグザリット2
  • ETRTO サイズ :622x15C
  • バルブ穴径:6.5 mm
  • タイヤ:クリンチャー
  • ドリリング:フォー
  • ジョイント: SUP
  • 素材:マクスタル

スポーク

  • 形状:トラコンプチューブラー(フロント&リア 反フリー側)、ストレートプル、ブレード、ダブルパテッド(リア フリー側)
  • レーシング:カーボンファイバー(フロント&リア 反フリー側)、ジクラル(リアフリー側)
  • ニップル:フォーを一体化したアルミニウム
  • スポーク組み:ラジアル フロント&リア フリー側クロス、2リア フリー側
  • カウント:フロント 16、リア 20

タイヤ

  • ホイールサイズ :23-622 (700x23c)、または 25-622 (700x25C)
  • Breaker: Front Kevlar, Rear nylon
  • イクシオン プロ グリップリンク (フロント)& パワーリンク (リア)
  • フロント&リア トレッド:シングルコンパウンド
  • ケージング:127 TPI

種類

  • カラー:ブラックのみ
付属品
  • 多機能調整レンチ
  • エグザリットブレーキパッド
  • トラコンプリングツール
  • ユーザーガイド
  • コンピュータ マグネット
  • BR601 クイックリリース
GripLink

GripLink

グリップ力とコントロール性能
フロントタイヤは、クリンチャー、チューブラーの区別なく、ホイールの性能に依存せずに地面をとらえ、バイクをコントロールする必要があります。そのため、優れたグリップ力を備えたグリップリンクタイヤはフロントタイヤに最適です。

Zicral

Zicral

剛性と耐性に優れ、軽量
スポークの重量を軽減しながら剛性を高め、ホイールをより強靭にする特殊アルミ合金。

Tracomp

Tracomp

軽く強靭なトラクション&コンプレッション超軽量トラコンプ カーボンファイバースポークは、トラクション(引っ張り)とコンプレッション(突っ張り)の両方の力に作用し、どんな状況でも非常に高い剛性を維持します。

Fore

Fore

剛性と強靭性の向上
リムの下部ブリッジに穴を開けるのではなく、素材を溶かしながら内側に押し込んで、ネジ山を造り、そこにスポークニップルを直接ねじ込める構造のため、リムの上部ブリッジは原型を保ちます。

PowerLink

PowerLink

低い回転抵抗
リアタイヤは、クリンチャー、チューブラーに関わらず、動力を伝達し、ホイールの性能に依存せずにスピードを生み出す必要があります。そのため、回転抵抗を最小限に抑えるパワーリンクタイヤはリアタイヤ用に最適です。

ISM 4D

ISM 4D

インタースポークミリング4D。
マヴィック独自の特許所得済みコンセプトであるISM4が、耐久力を落とすことなく重量と慣性を大幅に低減しました。よりスピーディな加速、容易な操作、耐久性の向上:どんなライドでも最良のコンディションを作る絶妙なバランス。平滑な側面で空気抵抗も抑えます。

QRM SL

QRM SL

超軽量マヴィック最上級のベアリングシステム。
QRM SLは、ORMの精密な仕様を踏襲し、設計された超軽量ベアリングです。極めて狭い公差内で加工され、非常に高い精度で1つずつ丁寧に組み付け調整され、ORM適合ハブアクスルを使用しています。

Exalith 2

Exalith 2

高ブレーキ性能
アルミリムのためのマヴィック独自のエグザリット2テクノロジーは、あらゆる天候条件において非常に高いレベルの耐久性と、ブレーキ性能を発揮するように改善されました。

Maxtal

Maxtal

軽量で優れた剛性
マヴィック独自の素材、この特殊アルミ合金は従来の6106合金よりも重量/強度比が優れています。

FTS-L

FTS-L

軽量な動力伝達システム
主要な動力伝達コンポーネントの強化:爪とハブボディ間の接触面を2つのステンレススチール製インサートで補強することにより、フルアルミ製ハブボディの使用が可能になりました。

SUP

SUP

より強靭でスムーズなジョイント
SUP:Soudé Usiné Processベンディング(曲げ加工)の後、リムのジョイント部分はアーク溶接され、溶接された継ぎ目は、続いて研磨されなめらかに仕上げられます。

最寄りのマヴィック販売店を探す